ホーム > 体験 > マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)

やんばる旅なび - 体験

美ら島キッチン 耐寒植物温室スーパーファーム
  • マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)
  • マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)
  • マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)
  • マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)
  • 国頭郡本部町
  • レジャー施設
  • 家族向け
  • カップル向け
  • 海が近い
  • 自然を満喫

マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)

新型コロナウイルス対策によるツアー中止のご案内
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止及びツアーに参加されるお客様の安全確保のため、弊社が実施する各種ツアーを【4/5(日)~当面の間】まで中止させていただきます。
ツアーへの参加を楽しみにしてくださったお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願いいたします。
なお、社会状況に合わせて中止期間の延長もございますので、ご了承くださいますようお願いいたします。


沖縄美ら海水族館の調査研究施設である海上生簀で飼育するナンヨウマンタやサメ、エイなどについて、飼育スタッフの解説を聞きながら、飼育見学やエサやり体験を行うプログラムです。
きれいな海に囲まれた船上から、やんばるの豊かな自然を体感し、ここでしか出会えない生き物とあなただけの思い出を作りませんか?

このページを印刷する

このページのQRコード
QRコード

基本情報

住所 沖縄県国頭郡本部町字山川※“垣の内ビーチ”の横です 駐車場 [あり] 無料
営業時間 【プログラム実施時間】
(1回目)10:30~11:45  
(2回目)14:30~15:45

【電話受付時間】
平日 9:00~18:00
定休日 [年中無休]
電話 0980-43-0222 FAX 0980-43-0226
クレジットカード [未対応] バリアフリー [未対応]
送迎サービス [なし] URL マンタやサメの飼育観察体験ツアー(OSC株式会社)

アクセス方法

体験集合場所:本部町山川港
那覇空港より沖縄自動車道で許田ICから国道58号線へ。海洋博公園へ向かうよう国道449号線に沿って進み、右手に沖縄そば海庭が見えたら左手にある小道へ左折、直進すると山川港に出ます。

バス利用の場合
プログラム1回目(10:30前着):高速バス(111便)7時30分 国内線ターミナル前発、名護市役所前下車、本部半島線(66便)9時18分発 垣の内入口下車、徒歩6分
プログラム2回目(14:30前着):やんばる急行バス(7便)12時00分 国内線ターミナル前発、ホテルマハイナ下車、徒歩12分

料金

・山川港において、やんばるの自然、生簀の役割や仕組み、生簀で飼育する生き物についてレクチャー
・船に乗り、海上生簀にいる生き物を観察
・サメやエイ、魚へのエサやり体験
・マンタの給餌見学(写真撮影OK)
・きれいな海や伊江島を背景に記念撮影
・帰港後、沖縄美ら海水族館作成の冊子物「サメのふしぎ」をプレゼント

※天候不良または生物の体調不良によっては、ツアーを中止させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。なお、中止の場合は、払い戻しまたは別日のツアーにご参加いただけます(空き状況を確認、有効期限は1年間)。
※各回10名限定、OSC(株)ホームページでの受付になります。

プログラム名 スケジュール 料金 時間 参加条件
マンタやサメの飼育観察体験ツアー (1回目)10:30~11:45  (2回目)14:30~15:45 4,000円(大人:高校生以上)
3,200円(小人:小学生・中学生)

※本部町内宿泊者は5%引き!!!
(本部町内宿泊者の場合)
3,800円(大人:高校生以上)3,000円(小人:小学生・中学生)
約50分(乗船時間) 小学生以上※小学生の場合、保護者同伴
要事前申込み

あると便利なもの

酔い止め、日焼け止め、飲み物、靴等

レンタル

救命胴衣・合羽(無料)

備考

OSC(OKINAWA SAKANA COMPANY)株式会社
〒905-0017
沖縄県名護市大中1-19-24 名護市産業支援センター305号

沖縄県内の魚の収集、蓄養、輸送はもちろん、水槽設計、製作、メンテナンスまで食用、観賞用問わず沖縄の魚をまるごとプロデュースする会社です。
沖縄美ら海水族館の調査研究施設である山川港沖の海上生簀を管理しており、マンタやサメなどの大型海洋生物を飼育しています。

ページのトップへ戻る