ホーム > みどころ > 安波のタナガーグムイの植物群落(天然記念物)

やんばる旅なび - みどころ

美ら島キッチン 耐寒植物温室スーパーファーム
  • 安波のタナガーグムイの植物群落(天然記念物)
  • 安波のタナガーグムイの植物群落(天然記念物)
  • 国頭郡国頭村
  • 自然(景勝地・天然記念物・自然公園)
  • 自然を満喫

安波のタナガーグムイの植物群落(天然記念物)

タナガーグムイとは、この場所にある川の淀み(クムイ)の名称で、沖縄でタナガーと呼ばれるテナガエビが多く生息することからこの名がついています。
周囲一帯の植物群落は国の天然記念物に指定されており、リュウキュウアセビやコケタンポポ、ヤクシマスミレなど貴重な植物が生育しています。

このクムイにたどり着くには、ロープを伝って急な斜面を降りて行かなければならないので、履き物は運動系のシューズ、服装は汚れてもよいものがよいでしょう。

このページを印刷する

このページのQRコード
QRコード

基本情報

住所 沖縄県国頭郡国頭村安波 駐車場 [あり] 無料 5台
営業時間 定休日
電話 0980-41-2101 FAX
クレジットカード [未対応] バリアフリー [未対応]
送迎サービス [なし] URL

アクセス方法

沖縄自動車道・許田インターから58号線に入り国頭方面へ北上。国頭村与那で県道2号線へ右折し、本島東側へ抜ける。県道70号線を右折し1km程進むと右手に案内板があり、右折して未舗装路を道なりに進む。

注意事項

植物群落は国の天然記念物に指定されているので、植物を採取することは禁止されています。

レストラン

[ なし ]

キャンプ

[ なし ]

バーベキュー

[ なし ]

備考

県道70号線からタナガーグムイ入口までの未舗装路は状態があまりよくなく、セダンタイプ乗用車での乗り入れには注意が必要です。

ページのトップへ戻る